Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

健康

1/6ページ

宇宙でiPS細胞培養 野口さんISSミッションで

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 とうとう宇宙でiPS細胞を培養する時代になりました!!!!こんな記事を見つけたのでシェアします。 国際宇宙ステーション(ISS)は時々地上からも観測できるって今年の夏知って、初観測しました!実は私、宇宙が好きなんです。行ってみたかったんです。(笑) そのISSの中でiPS細胞培 […]

低温やけど、どうしまてすか?

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 朝晩の冷え込みを感じる季節になりました。 夏の間はお布団を掛けずに寝られることも多かったかと思います。布団の枚数が多くなったりまたは全く逆で寒さを感じないから寒くなっても動きやすさ優先で布団を掛けない。と言う方もいらっしゃいます。布団を何枚も重ねると重くて動きづらくなり、寝返り […]

目標設定のやり方:小さな達成感

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 目標設定するときに大切なのは大きな目標を立てて、それを現実化するために小さな目標を立てる。そして小さな達成感を感じる事が大切だと言います。 小さな達成感を感じるためには小さな変化を感じられること。意識できること。これがプロセスを大切にする事に繋がる。と私は思っています。 Th1 […]

新刊「なぜ、私たちは新型コロナウイルスを与えられたのか?」を読んで

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 「なぜ、私たちは新型コロナウイルスを与えられたのか?」という本をいただきました。 ここに書かれている一節に目が釘付けになりました。 ”新型コロナウィルスが流行することで、私たちは「死ぬのが怖くなった」。「死が怖い」という事は「今を生きていない」という裏返し” 過去と現在と未来の […]

赤ちゃんを真似る。学ぶ。

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 最近7か月くらいの赤ちゃんが、ベッドの柵に掴りながら立ち上がり、ムグムグおしゃべりしているところを見かけました。 7か月くらいだとお座りが安定してきたりハイハイし始めるころ。 赤ちゃんは好奇心旺盛なので、一度高い目線を覚えてしまうと立ち上がって物を見たくなるようです。先に立って […]

〇〇過ぎると・・・

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 去年から働き出して、今年に入り体重が3kg増えたと話された方がいらっしゃいます。本人曰く、「仕事前は毎日体を思いっきり動かしていて何を食べても全然太らなかった。仕事を初めて1年くらいはその体調がモツ。でも1年過ぎると急に体が変化する。」 そうなんです!!!!!!!!仕事初めて1 […]

お母さんーーーと叫ぶ、若者

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 体力つくりと筋トレと有酸素運動と達成感と楽しさと計画を実行する力と自然に触れられる楽しさから山登り大好きでよくいきます。 朝一番で登り出して殆ど人と一緒に登ることがないのですが日光にある男体山は日光二荒神社から出発することもあり開門が6時。そこからスタートするので、数名がほぼ同 […]

体感した○○パワー

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 クライアントさんから頂く青森県産のニンニク。 美味しいニンニクありがとうございます♡ 今年は梅雨が長く、夏は暑く天候が不順だったせいかニンニクは不作だったそう。それでもお福分けでいただいたニンニク! 新鮮なうちに!とニンニクたっぷりのペペロンチーノとアヒージョにして頂きました! […]

2座目!登頂おめでとうございます!

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 去年の高尾山に続き、今回は長野県の入笠山を登りました。 入笠山はロープウェイで登れるので比較的登りやすい山です。 ロープウェイの乗り場が乗車券売り場から遠いため 車の駐車位置には注意が必要です。 ロープウェイに乗るのも、ゆっくりとは言え、動いている段差のある乗り物に 乗りあがる […]

褥瘡が治っても痛い

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 褥瘡治ったのに痛いと言うお話を聞きました。 考えられることとして、・座り方で痛みのある場所に圧力が集中している。→この場合は背もたれの角度・座面の除圧と言ったシッティングを変えてみると良いと思います。 ・褥瘡が治りきっていない→この場合は病院で検査が必要ただし、症状がないのでな […]

1 6