Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

健康

1/12ページ

抗原検査と抗体検査の違いを知る

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 テレビで見ていたときに、 「抗原検査」 と言う話題を耳にしました。 抗原検査と抗体検査の違いってなんだ???と思った事がきっかけてちょっと調べてみました。 今後PCR検査だけでなく、色々な検査をすることになるかも知れないので何を知るための検査なのか知っておく事が重要だと思ってい […]

パラリンピックも無観客

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 オリンピックが終わってパラリンピックがもうすぐ始まりますね。実はパラリンピックのアーチェリー競技の観戦チケットが当選していたんです。オリンピックが無観客で決定した時に、パラリンピックのチケットセンター?から観客を入れるか無観客になるか未決定なので、後日連絡します。というメールが […]

指の名前 奥深い名前の由来

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 ふっとクライアントさんに質問されました。「薬指って、なんて言うんですか?』ほー。指の名前。。。「くすりゆび(薬指)だから薬指:やくしじゃないでしょうか?」答えたものの、予想で答えたので早速調べてみました。せっかくなのでシェアします。(笑) 一般的な呼び方は親指、人差し指、中指、 […]

新型コロナワクチン 接種と痙性のリアル

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 新型コロナのワクチン接種が進んできました。Activateのある世田谷区では接種される方が増えてきました。副反応の心配をされている方もいらっしゃる方もおられるので脊髄損傷の方でワクチン接種をされた方のリアルな様子をお知らせします。 副反応で心配されているのが、痛み。痛みがあると […]

ちょい使いには最適。着物用のマジックベルト

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 車椅子ユーザーになると、足を動かすときにふわっと足が動いてしまうことあると思います。そんな時に便利なグッズを紹介します。 マジックテープで簡単に止められる品物で着物用品なので介護用品よりも安価。気軽に使いたい時や、ちょっと固定したい時には使いやすいと思います。 あ!色はピンクの […]

ファスティング後の経過

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 今年の2月に6日間ファスティングを行って、体脂肪や健康診断の数値が一気に改善したんです。その後5ヶ月が経過して、毎年行っている市の健康検診に行ってきました。 以前からブログでも書いている通り、旦那さんのLDLの値が200を超え、HDL/LDL比が3.0以上というお医者さんから言 […]

筋肉と筋膜

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 体が硬くなってきたとか関節の動きが悪いなど感じたり、人から言われたりすることありませんか? それはどこが硬くなっているのでしょうか? 硬くなる原因の一つ、筋肉と筋膜についてお話しします。 筋膜って言葉は知っていると思いますが、筋膜って何?と言われると 筋繊維を包む膜ですね。 筋 […]

瘢痕形成を抑制し神経再生へ ニュースシェア

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 今年の2月に注目された記事。 https://news.mynavi.jp/article/20210204-1692517/ 瘢痕形成を抑制して神経再生を促す有力な遺伝子Neurod4この遺伝子は今後注目していきたいです。 リマインドとしてシェアしておきます。 記事の要約 脊 […]

健康な便はどんな?〜3〜

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 6月が始まりましたね。6月第一弾のは引き続き便のお話しです。 便の水分ってどのくらいのパーセントだと思いますか? ちょっと考えてみてください。 ・・・・・ 答えは正常で理想的な便の水分量は約70〜80%です。(色は黄色っぽいもの) ・60%コロコロ便・80〜90%になると泥状便 […]

お水と体の関係

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 ヒトの体では体重の60%が水分で占められています。 赤ちゃんだと約80%4歳児で成人と同じくらい高齢者では約50%まで減少すると言われています。 ちなみに、・水分60%以外は・タンパク質20%・脂質20%・ミネラル5%・糖質1% という比率になっています。 血液は約4L(体重の […]

1 12