Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

トレーニング

1/3ページ

2020年あと3か月になりました

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 今日から10月になりました。早いもので今年もあと3か月になりましたね。あと3か月何をしますか? 私は今年頭から始めた逆立ちチャレンジ。あと3か月で5秒静止出来るようになりたいと思っています。今でも壁を背に逆立ちしていますが、最終目標は壁が無くても逆立ち出来るようになりたいです。 […]

痛みは〇〇〇したほうがマシ!

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 慢性の痛みについて何度かお話ししましたが実際に慢性的な痛みのある方が、最終的にたどり着いた結論は・・・・・・・・・・・・・表題の通り、「動かした方がよくなる」という事でした。 慢性的な痛みには、①神経痛的な痛み②肩こり的な痛み③筋肉痛的な痛みがあるようです。この分類の命名は柳澤 […]

前と後のバランス 体のバランス

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 トレーニングするときに腰を立てる・骨盤を立てるという表現を使いますがどんな状態かイメージつくでしょうか? 体は600個の骨と206の筋肉でバランスを保ちながら寝たり、座ったり、立ったり、歩いたりと動いています。 前後のバランスをとる表層の大きな筋肉は写真のようなイメージです。 […]

体の動きを感じる 感覚について

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 感覚の話 感じるってすごい事です。靴の中に物凄い小さい石や棘が入っても痛みや感覚ですぐに分かります。この感覚があるからケガや危険から事前に身を守ることが出来る。この感覚は大きく分けると 1⃣体性感覚 2⃣内臓感覚 3⃣特殊感覚 と分類さ […]

避難訓練。の練習

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 9月になって早いもので、もう10日過ぎましたね。 9月1日の防災の日に避難訓練しました。おんぶ紐と言って、両手がフリーになるので抱えて動くのが便利で安全です。体にかかる重みも二人の距離が近づく分、軽くなったように感じます。 実際に東日本大震災の時はおんぶしたり、二人一組となりリ […]

巻き爪の意外な原因とは?

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 コロナ禍で感染予防のため三密をさけあまり動かない生活になった。と言う方多いと思います。行動を制限することによる不健康も多く報じられるようになりましたね。 そんな中、久しぶりに、、、、3か月ぶりにトレーニングに来られたクライアントさんから巻き爪についてお話がありました。トレーニン […]

宇宙と脊髄損傷 筋力と骨密度

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 突然ですが、宇宙飛行士が宇宙から帰ってきて、自力で立てなかった姿をご存知でしょうか? 以前から、脊髄損傷後の重力が掛からない状態が宇宙空間にいるのとよく似ていると。 それを裏付けるように、世界で初めて宇宙に24時間以上滞在したロシア人宇宙飛行士は姿勢に合わせて血圧を自動調整する […]

繋がる瞬間 痙性の魔術師

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 先日、クライアントさんへ私から見た動きのポイントを伝えます。という事をお話ししました。 腰に力を入れるとか腹圧高めてとか目線を水平にとか 痙性が強くて、足首の底屈が強く、踵が浮きながら歩行器で歩いている方がいらっしゃいます。足首のストレッチをしても、立位を続けても底屈の力は強ま […]

50代から始める逆立ちチャレンジ

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 突然ですが今年に入ってから毎日逆立ちをしています。 何故か。 いかにも逆立ちが出来そうにない人が逆立ち出来たらカッコよいのではないか・・と思い立ちました。笑笑 壁に寄りかからずに逆立ちが出来たことがないので「50代から始める逆立ちチャレンジ!」と自分で勝手にタイトル付けてやって […]

体内の水の貯金箱は?

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 前回の水と水分の違いについての続きです。 前回は脱水により筋肉の異常が出るサインについてお話ししました。 今回は「水分の貯金箱である筋肉」以外に水分を多く必要としている”消化器”と”脳”のサインについてお知らせしたいと思います。 <消化器の異常>・食欲がなくなる・下痢便秘が起こ […]

1 3