Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

健康

1/3ページ

アクシデント ありえない事が起こる

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 脊髄を損傷すると、排泄機能にも影響が出て、排泄の感覚が消えて自力での排泄もできない事があります。 自力では排泄できないはずの受傷レベルの方がトレーニング中にアクシデントを起こす事があります。 理論上は自力の排泄は不可能なんですが、トレーニング中に腹圧がかかり排泄が起きる事があり […]

褥瘡は皮膚科専門医へ

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 車椅子ユーザーの一番の心配事は褥瘡ではないでしょうか?褥瘡になってしまったら、まずは皮膚科専門医の診断を受けましよう! その前に!!傷を見つけたら、初期段階で治しましょう!!最初の2、3日に車椅子に座らず、・うつ伏せ・横向き・仰向けの順番で治りやすい状態で過ごしましょう。初期な […]

2024年もよろしくお願いします!

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 2024年早々に色々ありますが2024年も目標に向かって進んでいきましょう! 遊びながら体を動かして気持も動かして楽しんで!生活に面白さを!今日も、 意気 、活き、粋と! まいりましょう!オンラインのカウンセリングも受付ています。info@activate.tokyoこちからか […]

汗の種類 温熱性?精神性?味覚性?

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 脊髄を損傷すると自律神経の働きが弱り体温調節の役割を担う発汗が出来なくなったり、機能が弱まったりします。 発汗には大きく分けて3つの発汗があります。体温調節機能が伴う発汗を温熱性発汗、緊張したときなどにかく汗を精神性発汗、刺激の強い食事をしたときにかく汗の味覚性発汗。 受傷後汗 […]

はじめての介護タクシー

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 先日、介護タクシーでトレーニングに来られた方がシートベルトが効かずに床に落ちてしまったと言う事が起こりました。 脊髄を損傷して車椅子ユーザーになると介護タクシー使う事も多いかと思います。 介護タクシーを使う方は、・自身で移乗が難しい方・頸髄損傷になり握力が少ない・体幹が効かない […]

おかしいな?と思ったらしっかり伝えましょう!

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 足首がかなり浮腫んで、それでいて熱感がある。そんな症状になったことはないですか? 脊髄を損傷して、足が動きづらくなると下肢の血流が悪くなり、ちょっとした傷で感染しやくなるようです。 お風呂に入っても足指まで手が届かなくて、ちゃんと洗えなかったりすることもあります。 ふと気がつく […]

6月の始まり 自分の体と向き合おう

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 6月始まりから台風🌀がやってきていますね。雨模様のお天気ですね。年々台風が発生、やってくるのが早くなっているような・・・ 台風が来ると気圧の変化が大きく、体調崩す人が多いですね。自律神経の働きどころ、実力の見せ所!です。 でも、脊髄が損傷すると自律神経がうまく働 […]

足の爪について 巻き爪

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 浮指が強いと、爪に圧がかからなくなって巻き爪になったりとトラブルにつながりやすい部分でもあります。足の爪について調べてみました。 爪 「爪」(つめ)と呼んでいるのは爪甲(そうこう)とも言い軟部組織の爪床(そうしょう)の上にのっていて爪形成に必要な栄養や水分を爪床から補給していま […]

5月ですね。毎日少しづつ動かそう〜

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 過ごしやすい季節になってきました。体の緊張も徐々に緩んで体調も良くなる季節です。 おうちのリフォームをきっかけに一時的に病院に入院されたクライアントさんが先日退院されてトレーニングにも戻ってこられました。 入院中は毎日PT・OTがあり少しづつでも必ず体を動かしさらに、ゆったりと […]

あなたの適正体重って何キロですか?

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 クライアントさんとお話ししていたら 「太ると腰痛がなくなることってありますか?」と聞かれました。 痩せると腰が痛くなると言うことはよくあるケースです。 私自身も痩せると腰が痛くなる傾向はあります。 痩せながらしっかり運動していれば、と言うより 運動して痩せた分には痛みなどありま […]

1 3