Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

体幹トレーニング

1/4ページ

「ディアファミリー」 映画館 車椅子席情報

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 7月になりました!毎月1日は映画の日!つまり本日7/1は映画の日で映画を格安で見られる日でした。以前からお勧めされていた映画を見に行こう!と思い立って見てきました。 心臓病を抱えた娘さんがいるモノ作りの工場・会社を経営している父が娘のために、一から人工心臓を開発するというお話。 […]

高山トレーニングのつけ

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 梅雨前に高山を登りたいな!と日本一高い山富士山へ行ってきました。その日は午後からお天気が崩れる予報だったので近場、高山の選択肢から富士山を選びました。 結果はお天気は良いし、しかし、灼熱の炎天下でもなく雲が高い場所にあるため太陽は隠れがちでも遠くの山々は見えるという最高のコンデ […]

人間の意思でロボットを動かす~人間の体を動かすへ

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 映画の世界がリアルになりつつある https://project.nikkeibp.co.jp/mirakoto/atcl/robotics/h_vol42/ 例えば、スマートフォンにインストールした英語やフランス語などの翻訳アプリと脳が連携できれば、スマートフォンの画面を見る […]

足が外旋する気持ちがわかった出来事

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 月末にお花見に行きました。お花見のお供は美しい桜、美味しいお酒、美味しいおつまみ! 春爛漫を堪能しながら、帰途に着いたのですがくだり階段で転んでしまいました。 転んだ時は、痛いけど特に変な痛みもなく歩けました。その後も問題なく歩けましたが、その後、河原を歩いていて石の上に足を置 […]

冬山を楽しむ 日本一標高の高いホテル

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 日本一標高の高いホテル:ホテル千畳敷にてhttps://www.chuo-alps.com/hotel/雪歩きトレーニングスペシャルを実施してきました! 遊びながら体を動かして気持も動かして楽しんで!生活に面白さを!今日も、 意気 、活き、粋と! まいりましょう!オンラインのカ […]

褥瘡は皮膚科専門医へ

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 車椅子ユーザーの一番の心配事は褥瘡ではないでしょうか?褥瘡になってしまったら、まずは皮膚科専門医の診断を受けましよう! その前に!!傷を見つけたら、初期段階で治しましょう!!最初の2、3日に車椅子に座らず、・うつ伏せ・横向き・仰向けの順番で治りやすい状態で過ごしましょう。初期な […]

2024年もよろしくお願いします!

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 2024年早々に色々ありますが2024年も目標に向かって進んでいきましょう! 遊びながら体を動かして気持も動かして楽しんで!生活に面白さを!今日も、 意気 、活き、粋と! まいりましょう!オンラインのカウンセリングも受付ています。info@activate.tokyoこちからか […]

汗の種類 温熱性?精神性?味覚性?

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 脊髄を損傷すると自律神経の働きが弱り体温調節の役割を担う発汗が出来なくなったり、機能が弱まったりします。 発汗には大きく分けて3つの発汗があります。体温調節機能が伴う発汗を温熱性発汗、緊張したときなどにかく汗を精神性発汗、刺激の強い食事をしたときにかく汗の味覚性発汗。 受傷後汗 […]

はじめての介護タクシー

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 先日、介護タクシーでトレーニングに来られた方がシートベルトが効かずに床に落ちてしまったと言う事が起こりました。 脊髄を損傷して車椅子ユーザーになると介護タクシー使う事も多いかと思います。 介護タクシーを使う方は、・自身で移乗が難しい方・頸髄損傷になり握力が少ない・体幹が効かない […]

自立した生活 はじめのイッポ・カード

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 今年の夏頃にお知り合いになった障害をおった人が自立した生活を送るために必要な住環境を整えたり改築したりするお手伝いをしている株式会社アンデコールの小島直子さん。 この方、このブログでも紹介している東横インのハートフルルームを監修した方です。 今回、重度障害がある人が地域で暮らし […]

1 4