Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

腰髄損傷

1/2ページ

眠っているポール使ってね!

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 少し前にあったお話です。 脊髄を損傷すると動かなかったり、動きが悪くなったりする部分があります。動かない動きづらい部分はほとんど動かないまま、固まっていくことになります。または立位や歩行時に、腰で自分の体重を支えることになるので腰におもだるさを感じる人もいらっしゃいます。 ある […]

夕方のシビレについて 職場での対応

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 年始のお仕事開始される頃ですね。 脊髄を損傷して仕事復帰される方から良く聞くお悩みが夕方からのシビレです。朝やお昼くらいまでは何とかやり過ごすことが出来るようですが夕方の3時4時くらいからシビレが強くなり始めて何とも言えずに辛くなると訴える方が多いのです。 先日もクライアントさ […]

反り腰・背中が丸い・猫背の方!必見です♡ その2

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 脊髄を損傷すると体幹のコントロールが難しく背中を丸めてバランスを取るか背中を反らしてバランスを取る作戦をとることが多いです。 どちらも上半身を垂直に維持するのが難しかったり、大変だったりするのですが一日中背中を反らせたり・丸めたりしていると、腰が痛くなったり、背中が痛かったり、 […]

セキソンチャリティーマラソンご存知ですか?

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 通われているクライアントさんでもともとマラソンをされていたりトライアスロンされていたり自転車乗っていたり山登りしていたりアクティブな方が多いのです。ケガや病気で脊髄損傷になっても、「走りたい」と目標にされている方が多いのです。 新潟県南魚沼市で開催されるマラソン大会があるのでお […]

おススメのアプリ 継続習慣つけ

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 受傷後一定期間が過ぎると元の職場に戻ったり新しい仕事についたりして、仕事を始められる方もいらっしゃいます。 暫くは通勤や仕事をするだけで、疲労困憊。家に帰るとバタンキューとなることでしょう。 それから暫くして、慣れてくると少し余裕も出てきますが仕事帰りにトレーニング・運動をしよ […]

脊髄損傷後の体重コントロール

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 脊髄損傷後に動かなくなった部分の筋肉量が落ちて体重が減る傾向にあります。一定期間過ぎると、食欲も戻り体重増加傾向になります。 お伝えしたいのは、一定期間たってごはんがおいしく感じ出したら、体重コントロールを意識したほうが良いという事です。 体の動きに制限があることが多いので一度 […]

STAYHOMEの今こそ水分を取ろう!

世田谷の田園都市線桜新町 脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング 「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 STAY HOMEと言われてから、かれこれ1か月、2か月くらいたつでしょうか。お家にいることもだんだんと慣れてきた頃でしょうか?? いやいや・まだまだ・これから などなど  きっと、いろんな反応の方がいらっしゃいますね。 折角お家にいるなら、いつも億劫な事、できない事をして […]

車いすライフが変わる!

世田谷の田園都市線桜新町 脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング 「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 ネットでこんなものを見つけたので、シェアします。 車いすに簡単に取り付けられる電動駆動のハンドル!重量5.3kgで飛行機輸送も可能なんですって♡ https://www.nico-mobility.com/unawheel-shop <<一つ注意点>>取り付けは簡単なのです […]

iPS備蓄事業、支援継続 予定通り22年度まで

世田谷の田園都市線桜新町 脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング 「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 以前iPSの備蓄事業の支援打ち切りのニュースをシェアしましたが、22年度までの10年間で再生医療の研究開発に1100億円以上を投じると決定。との報道もありました。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120601109&g=s […]