Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

コアコンディショニング

1/3ページ

握力測定 本気のやる気は力が入る

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。  もともと握力25kg程あった方ですが、紆余曲折あり一時は殆ど0kgまで落ちた事がありました。少し戻った頃から握力計測を始めて、最初は2~3kgから始まり、最近20kgにいったりいかなかったりする平均値になりました。 20kgを越えようと気合いが入ると、ついつい力みが […]

床からトランス!畳も乗り降りできる

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 車いすを新調して、今まで使っていたものよりも座面が高くなりました。 床から車椅子へトランス練習。 最大の難関、お尻を車いすに乗せることは簡単にクリア。 これが前回まで。 両手を使っても自力で上半身を持ち上げることが出来ませんでした。 3日目のトライで全くサポート無し、完全自力で […]

宇宙と脊髄損傷 筋力と骨密度

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 突然ですが、宇宙飛行士が宇宙から帰ってきて、自力で立てなかった姿をご存知でしょうか? 以前から、脊髄損傷後の重力が掛からない状態が宇宙空間にいるのとよく似ていると。 それを裏付けるように、世界で初めて宇宙に24時間以上滞在したロシア人宇宙飛行士は姿勢に合わせて血圧を自動調整する […]

繋がる瞬間 痙性の魔術師

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 先日、クライアントさんへ私から見た動きのポイントを伝えます。という事をお話ししました。 腰に力を入れるとか腹圧高めてとか目線を水平にとか 痙性が強くて、足首の底屈が強く、踵が浮きながら歩行器で歩いている方がいらっしゃいます。足首のストレッチをしても、立位を続けても底屈の力は強ま […]

50代から始める逆立ちチャレンジ

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 突然ですが今年に入ってから毎日逆立ちをしています。 何故か。 いかにも逆立ちが出来そうにない人が逆立ち出来たらカッコよいのではないか・・と思い立ちました。笑笑 壁に寄りかからずに逆立ちが出来たことがないので「50代から始める逆立ちチャレンジ!」と自分で勝手にタイトル付けてやって […]

感覚について 無くても質問する

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 力の入れどころはアドバイスしたり教えられることもあります。でも力の入れ方、入り方、入った感覚などは自分の感覚なのでここばかりは自分で探しあてるしかないのです。 トレーニング中に「どこに力が入った?」「どこに力が入らなかった?」「どんな感覚になる?」など 脊髄損傷で感覚が無い人に […]

トレーニングは裏切らない②

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 トレーニングを続けているとある時ビックリするような変化が訪れます。 Th11-12の方が、膝伸展動作に大きく変化がでました!あお向けでなって股関節が伸びた状態で膝をのばす(膝伸展)動作をすると太もも前の筋肉、大腿四頭筋の収縮が伝わりやすく、関節運動が出やすいです。でも座った姿勢 […]

日常が大切なんだぁ

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 最近こんな報告を受けました。 以前は立ち続けるのが辛くて、庭の水やりはやりたくても出来なかった。やる気にならなかった。最近は水やりやってるんですよ と。 また、キッチンにたって、ちょっとした洗い物もやろうという気になった。とも。 このやってみよう!!!という気持ちが大切なんだと […]

体の位置感覚

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 自分の体のイメージの位置と実際の体の位置は違い事が多いです 例えば、足を投げ出して座り(長座)上体をそらせる動きをします。自分では物凄く上体を反らしていると感じているけど実際鏡で見てみると思っているより体が垂直だと感じる方は多いです。そして、結構びっくりされることが多いです。 […]

クライアント動画 縄跳び&ボクサー飛び 脊髄損傷 C3 

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 最近お気に入りのトレーニングアイテム 一本歯下駄。 これを使ってトレーニング! 股関節の動きに刺激を入れてから公園へGO! 挑戦前は出来ないと感じていたボクサー飛び(片足けんけん飛び) ボクサー飛びのみならず二重飛びまで! 本気のトレーニングへ繋がりました! それでは今日も、 […]

1 3