Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

コアコンディショニング

1/8ページ

痙性で硬くなった筋肉に必要な栄養素

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 5月になりましたね。今年のGWは肌寒い感じの気候から始まっています。4月からタウリンを取り始めて身体に出ていた症状がだいぶ改善されたのでその報告をします。 タウリンって何??と思いますよね。 CMで「タウリン1000mg配合!」って耳にタコできるほで聞いている言葉ですがじゃタウ […]

偽の食欲とは

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 あっという間に1月も終わり2月が始まりました。 お正月に増えた体重は戻りましたか? お正月の料理はおせちやお餅でカロリー高め。体重も増えめでした。^^ 1月ほど経過して体重が戻っていないと、そのまま定着してしまうかも。 体重が増える時、よくよく食事を観察すると思ったより食べてい […]

お腹の張り。どうしてますか?

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 ずっと座っているとお腹が苦しくなったり背中が張ったり腰が張ったり肩が凝ったりします 特に車椅子ユーザーだと体を伸ばす時間が限られます。 一番伸ばす時間が短いのが股関節と膝関節。 股関節を動かしたり、伸ばしたりする動作はなかなかできないものですが 一日のうち一回でも仰向けで寝転ん […]

動かない足を動かすための3つの法則 続き

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 昨日お話した、動かない足を動かすための3つの法則です。 1・動く前提で物事を見る 2・動く場所を探す 3・必要最低限の力加減でサポートする 1・動く前提で物事を見る 足は動かないと思って動かしていると、微かな動きを感じ取れません。ごく当たり前の事のように思っていましたが、動かす […]

動かない足を動かすための3つの法則

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 クライアントさんのトレーニングをしている時のこと。 おうちで奥様の体を動かしているときに、旦那さんが「柳澤さんと同じことをしても、同じように動かない」と言われまして。 そうね。。。。。。。 確かに、かれこれ15年この仕事に携わっている訳で、私も一番最初は師匠と同じことをしてもな […]

指の名前 奥深い名前の由来

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 ふっとクライアントさんに質問されました。「薬指って、なんて言うんですか?』ほー。指の名前。。。「くすりゆび(薬指)だから薬指:やくしじゃないでしょうか?」答えたものの、予想で答えたので早速調べてみました。せっかくなのでシェアします。(笑) 一般的な呼び方は親指、人差し指、中指、 […]

お水と体の関係

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 ヒトの体では体重の60%が水分で占められています。 赤ちゃんだと約80%4歳児で成人と同じくらい高齢者では約50%まで減少すると言われています。 ちなみに、・水分60%以外は・タンパク質20%・脂質20%・ミネラル5%・糖質1% という比率になっています。 血液は約4L(体重の […]

骨・骨密度のお話し

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 今日は少し便のお話しから脱線して骨のお話し。便のお話もまた次回。(^^) 病気などで寝たきりや車椅子生活になると一番減るのは何だか分かりますか? 重力の負荷が減ってしまいます。普段は全く気にならない重力ですが、気にならないからこそ重要なんだとつくづくと感じます。 重力が掛からな […]

おならと便。ドキドキの瞬間 〜1〜

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 突然ですが、おならなのか。うんちなのか。どっちなんだろう。と思ったり、感じたりしたこと、経験。絶対ありますよね♡ 肛門の上にある直腸。普段、直腸には内容物(便)はない状態で、下行結腸から直腸へが降りてきた時に内容を識別する感覚受容器があり、直腸に溜まっている内容物がガスか固形便 […]

冷ごはんは繊維!レジスタントスターチ 

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 桜新町は八重桜が満開になっています!毎年4月末くらいに満開になっていたので、本気のビックリです! ビックリ繋がりでいうと炊き立てのご飯をそのまま食べるのはとっても美味しいのですが冷や飯になると食物繊維になる!!!!と言うお話です。 レジスタントスターチと言う言葉を聞いたことはあ […]

1 8