Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

コアコンディショニング

1/9ページ

アクシデント ありえない事が起こる

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 脊髄を損傷すると、排泄機能にも影響が出て、排泄の感覚が消えて自力での排泄もできない事があります。 自力では排泄できないはずの受傷レベルの方がトレーニング中にアクシデントを起こす事があります。 理論上は自力の排泄は不可能なんですが、トレーニング中に腹圧がかかり排泄が起きる事があり […]

足が外旋する気持ちがわかった出来事

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 月末にお花見に行きました。お花見のお供は美しい桜、美味しいお酒、美味しいおつまみ! 春爛漫を堪能しながら、帰途に着いたのですがくだり階段で転んでしまいました。 転んだ時は、痛いけど特に変な痛みもなく歩けました。その後も問題なく歩けましたが、その後、河原を歩いていて石の上に足を置 […]

しびれの改善はポールで

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 しびれでお悩みの方が多いのですが、しびれを改善するのは割と難しいを言われています。「なんとも言えないしびれがあって重い」と表現する方が多いです。 でも、改善できたら良いですよね❤️ ストレッチポールで横になり肩周りを動かしたら、痺れが相当軽減したそう […]

尿路感染 カテーテルの消毒方法を変えてみては?

脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 7月に入り蒸し暑い日が続いていますね。気温は高く無いのに湿度が高い。そんな気候が続くと体調を良く保つのもなかなか大変です。 体調が崩れやすい時は感染症にもかかりやすくなりますね。脊髄を損傷された方で一番起こりやすいのが尿路感染。尿路感染は誰にでも起こりうる出来れば感染したくないものですね。 尿道が長い […]

足の巻き爪 予防のためのポイント

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 前回に引き続き、巻き爪についてです。足の爪には大きな機能があります。爪がしっかり地面を押せることによって地面を強く押す力(床反力)を使って歩くことができ足首や膝のふらつきを抑えるなど、さまざまな作用があります。 巻き爪・外反母趾・タコ・魚の目、開張足などは合わない靴を履くことが […]

足の爪について 巻き爪

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 浮指が強いと、爪に圧がかからなくなって巻き爪になったりとトラブルにつながりやすい部分でもあります。足の爪について調べてみました。 爪 「爪」(つめ)と呼んでいるのは爪甲(そうこう)とも言い軟部組織の爪床(そうしょう)の上にのっていて爪形成に必要な栄養や水分を爪床から補給していま […]

床から立ち上がりL1・L 2  本当に必要な人へ届け

脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 「動画を見て来ました」「どんな動画?」「立ち上がりの動画」 そう話すクライアントさんは、自分と同じくらいの損傷レベルの人を検索して症状が似た人ということで、YouTubeの動画を見てきたらしい。 クライアントさんには、動画を撮ることを確認してからとり動画をアップするときにも許可ととる。 最初はあまり乗 […]

体が硬くなる酵素???

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 「体が固まる酵素が出ている気がします。」 痙性で体が固まり、1箇所固まり始めると連動して次から次へと固まる。脊髄損傷後に体が動かない部分があったり痙性があって筋緊張が緩まなかったり。そんな経験ありませんか? クライアントさんのそんなお話から真面目に酵素について書きたいと思います […]

歩き方研究 山歩きの醍醐味 

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷者向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 最近よく山歩きをしています。元々は、旦那さんのLDLの数値が高くて健康診断に行くたびにドクターにいつどうなってもおかしくないと脅されていて、(笑)出来るだけ自然な形で健康になる一つの手段として運動→山登りを選択しました。 最初キツイ山歩きも徐々に慣れてくると、段々憧れの山に登 […]

お盆と梅雨の戻り 東京の風景

世田谷の田園都市線桜新町脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。 先日、マンションの玄関口で久しぶりにお盆の迎え火?と言うのかな。このマンションのオーナー一家が集まってきゅうりとナスに割り箸の足をつけて火を焚いて迎えている姿に出会いました。 玄関口にお供えしてあった、キュウリ達をみてクライアントさんが「なぜ東京のお盆は7月なんでしょうかね〜? […]

1 9