Activate 脊髄損傷者向け歩行トレーニングルーム ホームページはこちら

身体の重心点 歩く

世田谷の田園都市線桜新町

脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング
「自分で歩く」をプロデュースする柳澤真由美です。

「軽く歩けるようになりました。」
先日クライアントさんから頂いた言葉です。
歩く=移動なので
重心が前方へ移動していくことが歩行だとするならば
身体の中心が移動する方向より後ろにあると
運動の方向性が相殺されることになり
身体がとても重く感じます。
歩く=移動
身体の重心を意識して歩いてみると
身体がとっても軽く感じられますよ!